【予想】ローズステークス2019 ◎ビーチサンバ

ローズステークス2019予想

阪神芝1800mのコース適性値は、「瞬9平1消0」で瞬発戦を想定。過去5年は、瞬発決着4回、平坦決着1回でした

秋華賞への最重要トライアルレース。だが、例年は人気どころでは決まらず波乱傾向にある。ポイントとしては4コーナー先頭の馬が残りやすい点だろう。

【18年】

【17年】

【16年】

近3年は4コーナー先頭馬が連対を果たしている。直線は長いが、差し馬が上位独占することは考えづらい。

まして、今年は如何にもスローペースになりそう。ある程度の位置取りから瞬発力を使える馬が有利だろう。

ローズS2019の印
◎:ビーチサンバ
◯:ダノンファンタジー
▲:シゲルピンクダイヤ
☆:ビックピクチャー

△:スイープセレリタス

◎ビーチサンバが本命。前走のオークスは初の大幅な距離延長で苦しいローテ。外枠で外々を回されたことも厳しかった。今回の距離短縮は明らかにプラスで、スローの瞬発戦は大得意。オークスではスタート後から位置を取りに行ったように、今回もある程度前目の位置を取りに行くと見ています。如何にも前哨戦で好走しそうですし、この人気なら黙って買いたい。

◯ダノンファンタジーが相手筆頭。掛かりやすいタイプで距離延長ローテが苦手な馬。前走のオークスは大幅な距離延長で苦しいローテだったが、勝ち馬から0.5差の5着なら悪くない内容。凡走が少ないタイプで、距離短縮で挑める前哨線のこのメンバー相手ならここは好勝負になるだろう。

▲シゲルピンクダイヤが3番手。前走オークスは、初の左回り、大幅な距離延長と厳しい条件だった。距離短縮のここなら桜花賞で見せたパフォーマンスを発揮できそうだ。ワンターンのコースは合うし、能力も見劣らない。

☆ビックピクチャーが特注。前走は連闘だったが、早めに仕掛けて直線外に出すと後続を千切って圧勝。エンジンの掛かりが遅いが、鞍上がそれをしっかりわかって乗っているのは心強い。夏3戦使っているのは気になるものの、使いつつパフォーマンスが上がっており、ここでも更に上積みがありそう。ここも4コーナー先頭くらい強気に乗って欲しい。

△スイープセレリタスが抑え。古馬相手に2勝クラスを勝ち上がってきており、力は十分通用しそう。ただ、距離延長、右回りに不安あり。ルメール騎乗で権利取りを目論んでおり、本気度は高そうで印は打っておきたい。

ローズS2019の買い目

3連複:◎ー◯▲☆△ー◯▲☆△(6点)
3連複:◎ー◯▲△ー◯▲△(3点)
3連複:◎ー◯ー▲(1点)

3連複:◎ー◯ー▲☆△(3点)
3連複:◎ー◯ー▲△(2点)
3連複:◎ー◯ー▲(1点)
馬 連:◎ー◯▲☆△(4点)
馬 連:◎ー◯▲△(3点)
馬 連:◎ー◯▲(2点)
馬 連:◎ー◯(1点)
3連単:◎⇔◯▲⇒◯▲(4点)

3連単:◎⇒◯⇒▲(1点)

以上、ローズステークス2019予想記事でした

【回顧】ローズステークス2019 ◎ビーチサンバ6人気2着

2019年9月19日