【予想】カペラステークス2017 ◎

カペラステークス2017予想

中山ダ1200mのコース適性値は、「瞬0平2消8」で消耗戦を想定。過去5年は平坦決着2回、消耗決着3回でした

このレースの傾向としては、「平坦馬、距離短縮馬、良なら父サンデー系」の3点。この中でも最も推したいのが、距離短縮馬。今年は、キャプテンシップ、モンドクラッセ、キクノストームの3頭が該当。キャプテンシップは半年ぶりの休み明けで距離短縮が活きにくいため実質2頭だが、さすがにここからは選べず…。そうなると、「平坦馬&父サンデー系」を選べば良いということになる。

今年は、サイタスリーレッドから勝負してみたい。前走の敗戦だけで人気落とし気味。その前走は同馬の苦手な短縮ローテ。不良馬場も合わなかった印象。今回は同距離で、鞍上もシュミノーに変わるなら条件好転とみます。

印まとめ&買い目

◎:(13)サイタスリーレッド

単勝:◎(1点)

以上、カペラステークス2017予想記事でした