【予想】阪神ジュベナイルフィリーズ2017 ◎リリーノーブル

阪神ジュベナイルフィリーズ2017予想

阪神芝1600mのコース適性値は、「瞬8平2消0」で瞬発戦を想定。過去5年は瞬発決着3回、平坦決着2回でした

週中の展望記事⇒阪神JF2017展望~想定1番人気ロックディスタウンの不安要素も合わせて参考にしていただければと思います。

近年の勝ち馬(ソウルスターリングメジャーエンブレム)を見ても、素直に強い馬が勝ち切っている印象の同レース。今年は混戦模様だが、普通に強い馬を買えば良いということか。

その最有力候補は、1番人気ロックディスタウンだろう。新馬戦は牡馬相手で、倒した相手がタイムフライヤーとなるとなかなかのもの。次走札幌2歳Sは、相手関係は疑問も2戦目で重賞制覇した実績はここでは大威張りできる。当初は、ここから相手を人気薄チョイスで勝負しようと思っていたが、同馬以上に買いたいと思える馬が見つかった。

その馬は、2戦2勝のリリーノーブルだ。新馬戦は東京マイルで、「▼8▼2△5」の瞬発戦を上がり最速で圧勝。時計自体も、アルテミスSと比べても悪くない。むしろ最後は流していたくらいなので、圧巻の勝ちっぷりだろう。続く2戦目は、京都内回りのマイル戦白菊賞。ここは、「±0▼4▼1」の平坦決着を上がり2位で快勝。しかも、最後はまた流しながらで余力十分。大物感たっぷりで、ここでロックディスタウンを逆転できるのは同馬くらいだろう。問題は、中1週のローテがどうなのかということ。

白菊賞の戦前から、中1週で阪神JFに行くことは決まっていたため、あまり仕上げないというコメントが出ていたくらいで予定通りのローテ。レース5日後から乗り出し、最終追い切りもきっちり時計が出せているあたりは、問題なさそう。むしろ、このローテじゃなきゃもっと人気出ていた分、妙味もある。

これまでノーステッキでの勝利でまだ奥がありそうなタイプ。瞬発力、持続力ともに兼備しているのは、このレースに向けて大きな武器。あとは、少しでも運が向けば頭まであると見た。

相手は、ロックディスタウン。そして、ラッキーライラックも特にケチをつける部分がない。ここは、上位人気決着かな。

印まとめ&買い目

◎:(7)リリーノーブル
○:(18)ロックディスタウン
▲:(11)ラッキーライラック

単 勝:◎(1点)
3連単:◎⇔○▲⇒○▲(4点)

以上、阪神ジュベナイルフィリーズ2017予想記事でした